テニスコート予約状況

※予約状況の見方  ✖ =予約済み 空欄=空きとなります。

ご利用案内

営業時間

9:00~21:00
※ 年末年始(12月29,30日・1月2,3日) 9:00 〜 17:00 

※12月31日と1月1日は休場

休場日

なし
※ 天候不良等により臨時休場する場合があります。

コート

オムニコート6面(A〜Dコート4面+E・Fコート2面)
※ 内ナイター照明対応コートA〜Dの4コート

利用料金

ご利用当日に受付窓口にてご利用料金をお支払ください。

お住まい 昼間(1面1時間) 夜間(1面1時間)
通常 9:00 ~ 17:00 通常 17:00 ~ 21:00
7・8月 9:00 ~ 19:00 7・8月 19:00 ~ 21:00
市内 550円 1,050円
市外 1,100円 1,600円

※ E・Fコート: 7月 9:00〜19:00 / 8月 9:00〜19:00 / 11月〜2月 9:00〜16:00

 
 
 

使用上の注意事項

コチラからPDFでダウンロードできます。

 

湯河原町民の割引について

湯河原町の町民証を提示いただいた場合は、市民料金で利用できます。(料金 550円 / 1面1時間)

熱海市内中学生割引について

下記の条件を満たした場合は、割引料金で利用できます。

証明:学生証等の提示
適用日:平日昼間
※土・日曜日、祝祭日と夜間の時間帯は、対象外です。

予約不可、当日空きがあった場合のみ。

料金

270円 / 1面1時間

注意事項

市内中学生の利用でも下記に該当する場合は、通常料金です。
・市内中学生と保護者やコーチ等の同伴者もプレーする場合
・証明書等不携帯の場合。
・事前に予約をした場合。

予約方法

公園管理事務所窓口にて直接予約、またはお電話で問い合わせください。

・通常予約
 当月を含まず3月先まで予約を受付けます
 (当月が1月であれば4月の予約までできます)

・市内宿泊施設にご宿泊の予約
 当月を含まず6ヶ月先まで予約を受付けます
 (当月が1月であれば7月の予約までできます)
 ※予約の際は宿泊施設を通してご予約ください

お問い合わせTEL 0557-68-3506

キャンセルについて

ご予約をキャンセルする場合には必ず連絡をお願いします。 

また、キャンセルする場合には下記の事項が適用となりますのでご注意ください。 

1 予約申込みの制限

天候や他のやむを得ない理由により施設が利用できない場合を除き、無断キャンセルや直前キャンセルを行った者に対して、一定期間の予約制限を行うこととします。

事由

予約制限内容

無断キャンセルをした場合

無断キャンセルした翌月から3カ月間は予約申込みができない。

直前キャンセルを3回した場合

1年間に直前キャンセルを累積で3回行った場合は、3回目のキャンセルを行った翌月から3カ月間は予約申込みができない。

直前キャンセルを4回以上した場合

※無断キャンセルは直前キャンセルの3回分に相当

1年間に直前キャンセルを累積で4回、無断キャンセルを1回と直前キャンセル1回、無断キャンセル2回行った場合は、直前キャンセル4回以上に該当し、当該キャンセルを行った翌月から6カ月間は予約申込みができない。

 

■ 無断キャンセル:利用する時間になっても連絡もなくキャンセルすること

■ 直前キャンセル:利用日の7日前から利用する時間前までにキャンセルすること

※ 予約制限の適用期間であっても、利用日当日に予約されていない日時の施設の申込みはできるものとします。

※ 利用料金を前納した者がキャンセルした場合は、予約制限の適用からは除外いたします。

施設紹介

テニスコート

砂混じり人工芝のコート(通称 オムニコート)
全6面(4面+2面)

更衣室・シャワールーム

男性・女性それぞれ1つずつ完備(無料)
マリンホールのシャワールームもご利用可能です。(事務所へ要申請)
※コインロッカーはございませんので貴重品の管理は各自でお願いいたします。

ラケットレンタル

100円 / 1時間1本
※本数に限りがありますので、事前にご確認ください。

壁打ち

無料でご利用いただけます。譲り合ってご利用ください。
夜間にご利用の際は、照明をつけます。管理事務所にお申し付けください。

注意事項・ご協力のお願い

  • ご利用時間は、必ず守ってください。準備・片付けの時間も利用時間に含まれます。
  • 騒音を発したり、他人に迷惑を及ぼす行為はしないでください。
  • 館内は禁煙です。
  • 館内は飲酒禁止です。また、酒気を帯びた方の利用はできません。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。
  • 施設・器具等は大切に使用してください。万一破損した場合は、修繕に要する費用の責任を負っていただきます。
  • 貴重品は、各自管理してください。紛失等の責任は負いません。